2017/10/28: 腕

10月 28, 2017

・ダンベルカール ~12kg
・プレスダウン ~40枚

・ダンベルハンマーカール ~18kg
・マシンディップス ~8枚

・バーベルカール ~40kg
・2ダンベルエクステンション ~18kg

・バーベルリバースカール ~40kg
・ダンベルプルオーバー ~40kg

・ロープエクステンション ~30枚
・ハイケーブルカール ~36kg

中々良い感じです。

気づいたらあっという間に時間が経っていました。

広告

2017/10/23: カーフ、腹

10月 27, 2017

・シーテッドカーフレイズ ~140kg
・スタンディングカーフレイズ ~178.5kg

・アブローラー x4s
・ハンギングニーレイズ x3s
・ハンギングレッグレイズ x3s

神経伝達の良い部位は、高重量&低レップでも良く負荷が乗り、反応しますね。

他の部位もこのぐらいの水準まで上げていかないと。

2017/10/26: 肩、ロウ

10月 26, 2017

・Dサイドレイズ ~12kg
・ケーブルサイドレイズ ~40kg
・バーベルアップライトロウ ~40kg

・スタンディングバーベルフロントプレス ~50kg
・マシンリアレイズ ~49kg

・Dレイズ ~22kg
・バーベルバックシュラッグ ~50kg

・Tバーロウ ~60kg
・ベントロー ~50kg

あることに意識を置くようになってから、物凄く軽いものでも効くようになって来ました。

身体って本当によく出来ていますね、繋がっていますね。

これを進化させていければ、怪我なく、結構成長させれるかもしれません。

 

↓ケビンレブロンのサイドレイズ。個人的にはサイドはこの方向性で上げるのが一番効きます。

2017/10/23: 本日のくまさん

10月 23, 2017

ずっと天気が悪かったから久々のポンサー(散歩)。

自分もトレーニング後のクールダウンorアクティブレストになるので一石二鳥です。

2017/10/22: 本日のくまさん

10月 22, 2017

台風で、今日もひきこもり。

2017/10/21: 本日のくまさん

10月 21, 2017

僕のカバンの上で、仕事行くなやストライキ。

たまにジムバッグの中に、自分のおやつやおもちゃをこっそり入れてきます。

どういうメッセージなんでしょうかw。

2017/10/18: 脚

10月 18, 2017

・アブダクション ~フル
・アダクション ~59kg
・エクステンション ~フル
・STレッグカール ~フル

・バーベルバックランジ ~90kg
・バックスクワット ~80kg
・ハックスクワット ~130kg
・FMレッグカール ~11枚
・パワーマックス ~11kp20秒

なんとか身体は動かせていますが、まだまだ強度の高いトレーニングとはほど遠い感じです。

転倒してから二週間ちょい経つのですが、肘の擦過傷が結構深いみたいで、まだ肉芽組織が頑張っている状態です。

saitokain_pic5

一箇所でも故障すると、全身の連動性が如何に損なわれるかという事を痛感しています。

とほほ。

o032002971333615863568

2017/10/13: カーフ、腹

10月 13, 2017

・スタンディングカーフ ~240kg
・シーテッドカーフ ~120kg

・ネックエクステンション ~20kg

・ツイストシットアップ
・デクラインニー、レッグ、ヒップレイズ
・ハンギングサイドレッグレイズ
・ハンギングレッグレイズ
・アブローラー
・サイドベンド ~30kg

小筋群は出来ますね。

2017/10/10: 胸、プル

10月 10, 2017

ね・ケーブルクロスオーバー ~21枚10r
・FMプルダウン ~72kg10r

・インクラインケーブルフライ ~36kg10r
・Vバープルダウン ~80kg10r

・ダンベルフライ ~30kg10r
・ビハインドネックプルダウン ~80kg

・マシンディップス 7枚
・サポーテッドディップス ~40kg

肘周りが完治していないので、上半身はもうしばらく試運転程度で。

2017/10/9: 脚

10月 9, 2017

・アブダクション ~フル
・アダクション ~49kg

・STエクステンション ~フル
・STライイングレッグカール ~3枚

・バーベルバックランジ ~90kg10rx2s
・ハックスクワット ~120kg10r、パーシャル(280kg20r)

・シーテッドレッグカール ~54kg
・パワーマックス ~11kp20秒

少しずつ復活してきました

が、肘ひとつ使えないだけでこれほど日常生活に苦労するとは・・・。

交通事故(自爆)

10月 8, 2017

いやはや・・・

ママチャリで移動中、そこそこ強くペダルを踏んだらチェーンが外れて、全力で転倒してしまいました。

右肘周りは筋肉まで見える擦過傷、両脚の腓腹筋軽い断裂(どんなこけ方やねんとw)、右僧帽鞭打ち、その他全身打ち身で、先週はあまりトレーニングが出来ず・・・。

 

打ち所が悪かったら洒落にならないので、以後無理せず丁寧に自転車を漕ぎたいと思います。

 

追伸1:自転車もボッコボコに歪んだので、翌日修理に行きました。

追伸2:それでも、競輪選手の落車に比べたら、大したことない。

【イチロー特集】【第一夜・43歳の衰えぬ肉体/第二夜・常識を超えた打撃】

9月 22, 2017

バースデイ 桐生祥秀

9月 21, 2017

シンプルさを保つことの難しさ

9月 20, 2017

「この打席まで4打数ヒットなし。追い上げムードにあったとはいえ、一か八かの正念場で見せたメンタル面の強さについて聞かれた指揮官は、こう語った。

「イチローはどんな打席でも同じなんだ。それこそが、彼がここまでに長きに渡って偉大である理由だと思う。状況は関係ない。彼は同じ方法でヒットを打つんだ。あそこまでヒットがなかったのは事実だけど、彼は自分のアプローチを変えなかった。実にシンプルなんだ。いつも同じ意識で打席に臨んでいるように見えるね」

 

1985年にはMVPに輝くなど名門ヤンキースのスーパースターだった指揮官も、イチローの流儀に心を打たれている様子だった。

「色々なプランもあるし、選手もそれぞれだが、みんなにはイチの域に達してもらいたい。どんな打席でも変わらない。スプリングトレーニングだろうが、開幕戦だろうが、10点差でリードしていても、されていても、ギリギリの状況でもだ。シンプルさを保つことは難しいんだ。

そういうメンタリティでいれば、どんな打席でも変わらないメンタルでいられる。それがイチローを偉大たらしめるものなんだよ。殿堂入りする選手はいつでもいい打席を見せてくれる。状況は関係ないんだ」

イチローの勝負強さの根源を、指揮官はこう表現していた。」

『イチローを偉大たらしめるもの「シンプルさを保つこと」』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00010014-fullcount-base

シンプルであること

9月 19, 2017

Simple can be harder than complex. You have to work hard to get your thinking clean to make it simple. But it’s worth it in the end because once you get there, you can move mountains.

Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ) -

シンプルであることは、複雑であることよりもむずかしいときがある。物事をシンプルにするためには、懸命に努力して思考を明瞭にしなければならないからだ。だが、それだけの価値はある。なぜなら、ひとたびそこに到達できれば、山をも動かせるからだ。