望みがすべてかなってしまうと・・・

「ある世界で自分の望みがすべてかなう。食べたいものは全部食べることができる。欲しいものは全部手に入るし、ゴルフをすれば全ホール、ホールインワン。

その人が思ったことがすべて実現するという設定。そういう状況だと、人はどんなことを思うのか。

望みがすべてかなってしまうと、最後は死にたいと思うらしい。」 

『10 1/2章で書かれた世界の歴史』 ジュリアン・バーンズ

 

そんな人生かえって怖いですね。

ある程度遠回り、紆余曲折ある方が自然かなと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中